採用情報

クロリンエンジニアズ社の環境水処理事業等の事業譲受けについてお知らせします

環境水処理事業等の事業譲受けについてお知らせ致します。
当社は、下記添付のとおり、当社と同じくデノラ・グループの一員であるクロリンエンジニアズ株式会社(東京都中央区日本橋茅場町一丁目 代表取締役社長 片山 眞二 以下「クロリン」)が展開する全事業分野のうち、環境水処理(EW)、電解槽の製作・補修、電極の研究開発の各分野の事業をクロリンから譲受けることになりました。
クロリンは1973年の設立以来、食塩電解プラントの専門メーカーとして国内外に多くの実績を有するに至り、現在では世界有数の食塩電解技術のみならず、水処理・環境負荷低減技術のプロとしての地位を不動のものとして参りました。

今回の事業譲受はIDNグループの、電極事業および新技術開発に集中するという新経営戦略の最初の重要な里程標であり、 同時に “環境調和型社会に貢献するグリーンカンパニー”という当社の経営方針の一層の推進にも資するものとなります。これを契機にクロリンより讓受ける事業が持つ開発力と当社の関連技術等とを融合させて、お客様の現場の声に応えうる新たな付加価値のある製品・サービスのご提供を通じて一層のサービス向上に努めて参ります。