プライバシーポリシー

個人情報保護宣言

    制定日 2012年9月1日

    デノラ・ペルメレック株式会社は、お取引先様などの個人を識別し得る情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に保護することは当然の社会的責務と認識し、以下に示す方針を具体化するため個人情報保護コンプライアンスプログラムを構築して、社会的要請の変化、経営環境の変動等を俯瞰しながら、その継続的改善に向けて取り組むことといたします。
    1. 個人情報は当社の事業遂行上必要な範囲に限定して取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないための措置を講じます。
    2. 個人情報保護に関する法令、国が定める指針等の規範を遵守します。
    3. 個人情報の漏えい、減失・滅失、毀損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止するため、事業の実情に即した経営資源を投入します。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
    4. 個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をします。
    5. 個人情報保護コンプライアンスプログラムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善に努めます。

    この方針は全ての役員・従業員に常時徹底周知させることとします。
    デノラ・ペルメレック株式会社

個人情報の取扱いについて

    1.事業者の名称
    デノラ・ペルメレック株式会社
     
    2.管理者の職名、所属及び連絡先
    管理者名: 個人情報管理責任者 法務知財室 室長
    連絡先: 電話0466-87-8801
     
    3.個人情報の利用目的
    ▲当社が事業上取り扱う商品・サービスの提供のため
    ▲当社が事業上取り扱う商品・サービスに関する情報提供・提案のため
    ▲当社が事業上取り扱う商品・サービスの開発・利用等に関す調査のため
    ▲見積書・請求書・お問合せへの回答等業務上必要な連絡のため
    ▲法令・契約に基づく権利の行使又は義務の履行のため
    ▲与信判断、与信管理等の事務処理のため
    ▲展示会、セミナー等当社が開催する行事などに関する案内、回答のため
    ▲採用応募者への連絡と当社の採用業務管理のため
    ▲社員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため
    ▲防災・防犯等の安全管理処置のため
     
    4.個人情報取扱いの委託
    当社は事業運営上、業務の一部を外部に委託しています。業務委託先に対しては、個人データを預けることがあります。この場合、個人データを適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人データの適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を定め、適切な管理を実施させます。
     
    5.個人情報を提供されることの任意性について
    お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない虞があります。
     
    6.認定個人情報保護団体について
    当社が加入する認定個人情報保護団体は、ありません。
     
    7.個人情報の開示などのお問い合わせ・手続きについて
    当社では、ご本人または代理人の方から、ご本人の個人情報について、開示・利用目的の通知・訂正・削除・利用停止・消去・第三者提供の停止(以下総称して「開示等」といいます。)のご相談・ご依頼等がありましたら、以下の要領で対応いたします。
     
    (1)個人情報問い合わせ窓口
    当社が保有するお客様ご本人の個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求は、以下の窓口に郵便にてお申し出ください。直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

     〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2023-15
     デノラ・ペルメレック株式会社 人事総務グループ 個人情報問い合わせ係
     TEL:0466-87-8831(受付時間 当社営業日9:00~12:00、13:00~17:00)
     FAX:0466-89-1922
     
    (2)開示等の請求方法
    開示等の請求を行う場合は、上記「個人情報問い合わせ窓口」宛に、下記の請求書に所定の事項をご記入の上、必要書類を添付し、ご郵送ください。

    ■請求書
    (注*)「保有個人データ」とは当社が開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行う権限を有し、且つ6ヵ月を超えて保有する個人データをいいます。

    ■必要書類
    ▲ご本人による請求の場合は、次の本人確認書類
    次のいずれか1点のコピーで、請求時現在のご本人の氏名、住所の記載のあるもの。
    運転免許証、パスポート、健康保険被保険者証、年金手帳、写真付住民基本台帳カード、身体障害者手帳、外国人登録証明証(乃至みなしを含む特別永住者証明書又は在留カード)
    その他本人が確認できると当社が見做す公的書類の原本又はコピー
    ▲代理人による請求の場合は、上記の本人確認書類のほか代理権確認書類
    【親権者の場合】戸籍謄本または扶養家族が記入された保険証のコピー
    【未成年者後見人の場合】本人の戸籍謄本
    【成年後見人、任意後見人、保佐人・補助人の場合】後見登記事項証明書
    【任意代理人の場合】委任状(ご本人の実印が押印されたもの)とご本人の印鑑証明書

    ■手数料
    開示等のうち保有個人データの開示及び利用目的の通知の請求については一回のご請求毎に手数料(840円)がかかります。840円の郵便切手を上記郵送書類に同封してください。
     
    (3)開示等の請求に対する回答方法
    代理人によるご申請の場合でも、本人確認書類に記載されたご本人住所宛に書面により回答いたします。
     
    (4)開示等を行わない場合
    ご本人・代理権の確認ができない、上記の申請書・必要書類に不備がある、法令によって非開示が許容される事由に該当するなどの場合は、開示等の請求に応じられない場合があります。開示等を行わないこととした場合は、その理由を付してご通知いたします。